2009 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 10
秋もちゃくちゃくと
- 2009/09/27(Sun) -
まずは山野草展を覗いて、右からダイモンジソイ(紅花)、神津ウメバチソウ、ホトトギスを購入、左から

二番目のサツマギクはくじ引きで当たって頂いたもの。
fc090927-1.jpg
その後、近所の山へ。

山荘で例によって、コーヒーを頂きしばし談笑。

何か珍しい花がないかと、歩いたらなんとセンブリを新発見!!

管理人の方も初めて見た様子でした。私もこれでやっと二ヶ所目です。

標高は1200mほどあるので、山桜の葉っぱもかなり色づいて来てました。

来週末あたりは、もう2000m位の山は紅葉の見頃になるようです。
fc090927-2.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
暑かったなぁ
- 2009/09/26(Sat) -
ブログで知り合った信州の案山子さんが、赤蕎麦を見に来ると言うので案内をすることに。
案の定いつもの駐車場は満杯、でも事前に親戚の家の駐車場を確保しておいたので
ほとんどいつもの駐車場と変わらない距離、、、楽でした。
fc090926-0.jpg
夕方には、ワンコの散歩!
知らなかったですね、思いがけず散歩中に二本の金木犀に花が咲いていい香りがしてました。
fc090926-1.jpg
久々に散歩中のワンコを激写。
黄色の稲に柴犬は似合いますね、やっぱ日本犬ですからね。
fc090926-2.jpg
あと、最近どうも夕方外がにぎやかいと思ったら、どうもムクドリ?の大群が電線にとまってねぐらに
帰る前に一休みかも。
少し休むとどこかへ飛び去って行きました。
fc090926-3.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
どちらがエゴか?
- 2009/09/25(Fri) -
きょうも赤蕎麦を撮りに行き、撮影の合間に休んでいたら、一人のご婦人が何か言ってる。

どうも携帯で写真を撮ってる女性が撮影の邪魔になるらしく、撮ったら移動してくれるように

頼んでいるが、その意味がわからないのか、無視をしてるのか、なかなか移動してくれない。

fc090925-1.jpg

移動をお願いしたご婦人は、動かない女性に聞こえるような声で、携帯で撮るのにそこまで行かなく

てもいいのではと、つぶやいていた。

さて、こんな場合はどっちが正しいとの話にはならない。

誰もいない赤蕎麦畑を撮りたいのはわかるし、自分の好きな場所で撮りたいのもわかる。

お互いに譲り合いの精神がないと駄目だ。

もっとも、写真を趣味としてない人にとっては、どこで撮ろうと勝手だと思うのだろうが、写真を趣味と

して撮る人の思いも理解してあげて欲しい。

そんなお願いをしてるアマチュア写真家も、三脚を立てたら長時間動かない人も多いことも確か。

そのような人は他のアマチュア写真家のひんしゅくを買ってる事はわからないふりをする人もいるから

厄介だ。

私は極力三脚は使わない方、使うときは暗い場所での撮影や滝などのスローシャッターが必要な

場合だ。
fc090925-2.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
棚完成
- 2009/09/24(Thu) -
朝から始めた棚つくり、途中に局に行ったり、所用があって中断したが午後4時半頃設置完了。

6月頃から涼しくなるのを待って作ろうと思っていて、今頃になってしまったが、たまたまきょうは

久々に暑くなって汗ダクダクでの作業でした。

サイズが120mmX45mmX40mm、電気部品や書類などの入ったダンボール箱を載せたが、まだ全部は

片付かなくて、机の下にも置いてあります。

置く場所がどんどんなくなっていくので、何かを捨てないと片付きません。

でも、なかなか捨てられない性格なので弱ってます。
fc090924-1.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
思いがけずに。。。
- 2009/09/23(Wed) -
弟夫婦がやってきて、まだ赤蕎麦を見た事がないと言うので連れて行ってきました。
休日なので駐車場が混むかと思い、従姉妹の家に車を停め、ピンポンしましたが
留守の様子?
車があるのに不思議だなぁとは思いつつ、指定の駐車場に入っていくと、そこには従姉妹の
ご主人が交通整理をボランティアでやられてました。
ちょこっとご挨拶をして、赤蕎麦畑へ・・・・
きょうは、見頃で綺麗だとは言われたが、天気は曇りで風景的にはいまいち、マクロで撮りたいが
一人じゃないので諦めて、親子の記念写真とアサギマダラなどを撮っただけ、明日は天気が良さそう
なので、朝っぱら出かけようかな。

fc090923-1.jpg

生き残っていたフクオウソウはかなり花が増えてきました。

fc090923-3.jpg

ついでに、もうひとつの赤蕎麦畑を見てきました。
さすがに、こちらは誰も見に来ていませんでしたね。
ここは6月頃に一度撮った場所、今咲いてるのは今年二回目の赤蕎麦のはずです。

fc090923-2.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
近所の彼岸花
- 2009/09/22(Tue) -
いつも遠くまで出かけて撮っていた彼岸花ですが、昨日運良く近所で咲いてる家を見つけたので
きょう行って撮って来ました。
家の中にも咲いていたので、撮りたかったですが、家の人がいなくて了解を得られないので諦め、
外だけでの撮影になりました。
fc090922-1.jpg
彼岸花が咲いていたのは、ワンコの散歩道なんですよ、ぐるっと一周歩いて約10分くらいですが、
蕎麦畑、田んぼ、線路、川、などがあり、結構季節ごとに花もあって楽しめます。

ただ、ワンコの散歩は同行するのがほとんどなので、いいとこ月3回ほどです。
そこで見つけた花などを撮ったり、家族から教えてもらってます。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
やっぱとうじ蕎麦
- 2009/09/21(Mon) -
去年も今頃、開田高原へ行きとうじ蕎麦を食べましたが、今年も同じような感じで行ってきました。

まずは、美味しいバニラととうもろこしのソフト(写真はありません)を食べ、九藏峠から御岳山を見るために走りましたが

やはり、今年も上部に雲がかかって見えませんでした。
fc090921-1.jpg
お昼はもちろん、とうじ蕎麦、、、そば屋(旅館)さんも去年食べた場所。
美味しいのはわかってます。
fc090921-2.jpg
次は、木曽馬の里、、ここも同じだ。
去年はもう少し遅い時期だったような気がする。
白樺もほとんど色づいていません。
fc090921-3.jpg
続いて向かったのは、奈良井宿。
連休でこんではいたが、駐車でき散策へ。
fc090921-4.jpg
特に買いたいものもないので撮影に徹して歩いたが、小腹が空いたのでお団子(写真はありません)を頂く。
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | ▲ top
たまには展望台から
- 2009/09/20(Sun) -
あまりにもいい天気なので、地元の山に出かけた。

普段はあまり登った事がない展望台(鉄でできてるタワー)へ登って見た。

周囲はだいぶ木が高くなり、視界を妨げてるが見晴らしはいい。

「伊那谷方向」
fc090920-2.jpg
「南アルプス北岳」
fc090920-3.jpg
展望台を降り、少し下った場所からは仙丈ケ岳も見える。
fc090920-4.jpg

花も咲いていたが、ほとんどキク科の花。
リンドウも去年とは違う場所で見つけられて、少し嬉しい。

中腹まで降りて人家のある付近を走っていたら、そば畑があったので一枚。
fc090920-1.jpg

明日も天気が良さそう、さて明日は・・・・・いずこへ?
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | ▲ top
見る蕎麦より食べる蕎麦
- 2009/09/19(Sat) -
連休の初日、赤そば畑の正式オープンの様子を見に行きました。

でも、きょうのほんとうの狙いは無料で食べられる赤そば!!

先着100名様だと言うので、畑で行われてるオープンセレモニーの途中で入り口まで戻り

時間が来るまで、席にすわって待つことにしました。

当然、何枚かは赤そばの花を撮りましたが、きょうはマクロに絞って撮るつもりでしたが風が強く

条件が良くないのですぐ撤収し、戻ったのが正解でしたね。

fc090919-1.jpg

待つこと15分あまり、式に出席したお偉方が戻り、その人たちにそばを出したら、次は一般大衆の

我々の順番になるので静かに待ちました。

そして、ついに出された赤そば!!

fc090919-2.jpg

量は普通の1/3ほどですが、某そば屋さんで頂く、赤そばより腰があって、美味しかったですよ。

前で食べていた方も、そう言ってましたから、間違いないです。

fc090919-3.jpg

最初に席座った人は約50人、もう一度席がいっぱいになれば、もう無料のそばはなくなってしまいますが、
列の後ろの方まで回らないくらい人が並んでました。

連休はまだ続くので、また出かけます、花の感じは6分咲き位です、でもピンクの絨毯は前回見たときより綺麗になってます。
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | ▲ top
今年も赤蕎麦の花
- 2009/09/14(Mon) -
先々週が一番最初に見に行きましたが、あまりにも早くて何も撮影してきませんでしたが
撮影はどうかなと思いましたが、記録として写しました。
きょう行ってみたら、そこそこ花も咲いていて、日記にアップしてもよさそうなので何枚か
撮影して来ました。

花の咲き具合は3分から5分咲き、シルバー連休にはかなり見ごろになり、大勢の見物客が
やってきそうです。
まだ、赤そばの会の店は開店してまませんが、すでに見物客はちらほら来てますよ。

余談ですが、「デジタルフォト」9月号には、この赤蕎麦畑の記事が載ってます。
本は買わなくてもいいですが、ちょっとめくって見るのもいいかも。
ちなみに私は買ってしまいましたけど。

fc090914-2.jpg fc090914-3.jpg

ついでに、ヘブンリーブルーの朝顔畑も覗いたら、まだ咲いてますので、赤蕎麦を見て、この朝顔畑
を見て帰るのもいいですよ。

fc090914-1.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | ▲ top
朝焼けの撮影に挑戦
- 2009/09/13(Sun) -
朝焼けを撮りに、高ボッチへ朝四時に起きて出かけました。
晴れる事はわかってましたが、朝焼けが綺麗に見れるかは、まったくの運です。
ネットでも何度も出かけても、駄目だったとのコメントを見ています。

fc090913-1.jpg

結論から言うと、駄目でした、雲が多すぎでしたね。
何人かカメラマンがいましたが、早々に引き上げて行きました。

fc090913-2.jpg

fc090913-3.jpg

fc090913-4.jpg

帰りに、無線のアンテナを見つけたので、アイボールQSOをしてきました。
きょうは8N0CLEANのコールサインで移動運用とのこと。
帰宅して、9時頃数バンドをワッチしてみましたが、彼らの運用してるのは聞けませんでした。
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | ▲ top
陣馬形山
- 2009/09/10(Thu) -
年に何回もない、快晴の日。
前回は20年以上前に行ったっきりの、陣馬形山へ行って見ました。
見晴らしが良く、山々が綺麗に見渡せるので、結構来る人が多いようです。
また、山頂ではキャンプもできるので人気かもしれません。

場所はカーナビがあるからわかるかなと思ったが、念の為地図を印刷して向かった。
でも、中川村役場付近で道がよくわからなくなったので、ちょうど駐在所があったので
道を教えてもらった、ご丁寧にも地図まで頂感謝です。

これが頂いた地図です。
fc090910-1.jpg
無事着いて、山頂からの中央アルプスです。
思った通り、ぐるっと見渡しても山々が綺麗にくっきり見えました。
fc090910-2.jpg
頂上まで来て、景色を見に着た人は私のほかに、二人いました。
みんな考える事は同じなんですね。

また、女性二人が朝食後の時間をまったりと過ごしてました。
お聞きしたら、バイク(250cc)で神奈川県から来て、キャンプをしたとのこと。
夕べは、星がとても綺麗だったこと、そして朝は7℃と冷え込んだようです。
お願いして、写真を撮らせてもらいました。
fc090910-0.jpg
南の方向を見るとこんな感じです。
キャンプ場は水道設備もあり、敷地も広くゆったり過ごせる感じがしました。
何十年前とは違った感じになりましたが、その時もキャンプした覚えがあります。
fc090910-3.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | ▲ top
新しい三脚
- 2009/09/09(Wed) -
私は主に山野草を撮るので、ベルボンのローアングルも可能な三脚を持っていますが、
難点は脚の伸縮時、泥が付いた脚を手で回さなくてはいけなくて、その度にいやだなぁって感じてま
した。

そこでワンタッチで高さ調整ができる三脚を探していましたら、スリックでいいのがあるのではないですか。
それではとネットで最安値を見つけ新規に買いました。
最初からそんなワンタッチ調整ができるのが欲しかったのですが、数年前にはありませんでしたからね。

fc090909-1.jpg
自由雲台も、大きなカメラにも大丈夫のように、がっちりしたのに交換。
ネットであれこれ調べたら、最安値が5380円送料が735円=6155円ですが、キタムラにあればいいかなと寄ってみたら、5980円であるではないですか!!
これは買うしかないと思い、即手に入れました。
今年は、もうあまり出番がないですが、来年はしっかりつかわさせてもらいます。
fc090909-2.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
オクモミジハグマは生き残れなかった!
- 2009/09/07(Mon) -
先日、赤蕎麦の会の会長さんが約束してくれた草刈

ところが昨日電話が来て、なんと話をした翌日の朝早く、担当者が草刈をしてしまったとのこと

会長さんはわかっていたが、担当者に連絡するのを翌日にしてしまったのが原因だとか

当日、連絡さえしてもらっていたら、こんな事にはならなかったと、思うとなんとも悔しいです

悔やんでも後の祭り、オクモミジハグマは全滅です

茎の残骸がいくつか残ってました

fc090907-1.jpg
唯一の救いは、フクオウソウと思われるのが二株何とか切られずに残ってました

fc090907-2.jpg

fc090907-3.jpg

そんなわけで、今年もオクモミジハグマの満開は見れなくなってしまいました
来年こそは絶対に守りたいと思います

話は変わり

赤蕎麦の状況です

fc090907-4.jpg

まだまだピンクの絨毯には程遠いですね

fc090907-5.jpg

やはり見ごろは例年どうりでしょうか
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
諏訪湖・サマーナイトファイヤーフェスティバルフィナーレ
- 2009/09/06(Sun) -
去年に引き続き今年も行ってみました。

今年は、去年とは違う場所で撮ろうと、良く知ってる方にお聞きしたりしてアドバイスを

もらいましたが、結局選んだ場所は立石公園です。

現地には6時間以上も前に行き、撮影場所の確保。

でも、細かい選定には迷いましたが、ちょっと声を掛けたことで、ご一緒させてもらったり

花火の撮り方を細かく丁寧に教えてもらい、その方法を実践してみました。

初めてだったので、あまり上手くはいかなかったですが、二枚くらいはまずまずのが撮れて一応満足。

教えていただいた、Yさんにはとても感謝です。

Yさんから花火がスタートする前に、多重露出でやってみたらと言われ、夕暮れの写真を撮り、挑戦

しましたが、どうも私のカメラだと電源を切ると、リセットされてしまい、失敗しました。

今年は、もうトライできないので、また来年リベンジです。


夕焼けも綺麗でした。
fc090906.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | ▲ top
かんてんぱぱホール
- 2009/09/05(Sat) -
かんてんぱぱホールで開催されてる、信州高遠の四季展(絵画)と山岳写真家の青野氏の作品を
見に行ってきました。

fc090905-1.jpg

感想は省きますが、ちょっとひと休みでホール内にある茶房で寒天のスイーツを頂くことに・・・
何度も来てますが、茶房に寄るのは初めて、残暑気味だったので冷えた寒天と甘夏の取り合わせ
がとても美味しかったです。

fc090905-2.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
オクモミジハグマ・フクオウソウは生き残れるか?
- 2009/09/03(Thu) -
昨日の続きですが、会長さんと赤蕎麦への道で行き会い、花と名前を確認していただきました。

先日の刈り取りの時にも、一応気にかけてくれていて、残して刈ってくれたらしいので、

それで茎も順調に伸び、花を付けてくれたみたいです。


話がわかってもらえたら、同じような花がある場所を知ってるので案内してくれると言う。

着いた場所は、小さな鳥居がある神社?

っと、言っても6畳一間くらいの祠があるだけでした。

fc090903-1.jpg

確認したらやはりフクオウソウでした。

fc090903-4.jpg

会長さんも、早速デジカメで証拠写真を撮られました。

fc090903-0.jpg

他にもこれから大きくなりそうな株や、葉っぱがいくつかあり今後が楽しみになりました。

fc090903-2.jpg

fc090903-3.jpg

帰り際に、会長さんが車の中から花の図鑑を持って来ました。
私のより、豪華で厚いやつ!!
だから、なんですね!!
花に興味がなければ図鑑など持ってるはずがありませんよ。
そんな方が会長さんだったので、私の勝手な思いの申し出に快く対応してくれたんです。

話は変わりますが、今年も赤蕎麦を撮りたいと思ってます。
会の方々が手入れもされたりして手間をかけて、育てて居ます。
見ごろは9月中旬から月末頃・・・・
今年も綺麗なピンクの絨毯を見ることが出来るようにと期待してます。
高速も1000円になりましたから、みなさんお出かけください!!(ちょっと宣伝です)
ちなみに、「赤そば会」のHPがありました、8/31現在赤いつぼみが見れたようです。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
草刈から救え!
- 2009/09/02(Wed) -
以前も、日記やブログで取り上げた事がありますが、地元の赤蕎麦畑に通じる道の花たちの命。

毎年、満開を目前に刈り取られ、一輪二輪咲いたところで、短い命を絶たれてしまいます。

山野草とは言え、関係ない人からみればただの雑草、目障りかも知れません。

じゃー、実際に赤蕎麦を見に来る方々の歩行に問題があるかと言えば、全く問題ないと思います。

道は広いし、渋滞もなく、雨が降ったらその葉っぱでズボンなどを濡らすようなこともありません。

fc090902-0.jpg

今年も赤蕎麦の季節になったので、気になって先日行ってみました。

毎年刈り取られても、元気に今年もつぼみをつけ、花もいくつか咲いてました。

このままだと、また草刈が行われると同じ運命なので、赤蕎麦の会長さんに電話して、事情を説明し

何とか切らずにいれないかを伺ったところ、8月に一回刈り取りしたが今はさほど伸びていないので

このままでもいいじゃないかとのご返事。以前も電話で話したのをまだ覚えていて頂き、助かりました。

ただ、私の言ってる花がどの花かが、はっきりわからないので説明をして欲しいと言うので明日

お行き会いする予定です。

写真はオクモミジハグマ

fc090902-3.jpg

写真はフクオウソウのつぼみ

fc090902-2.jpg

そんな訳で今年は初めて、オクモミジハグマやフクオウソウが満開に咲くのを見れそうで嬉しいです。

明日の話はまた日記に書きます。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
| メイン |