2008 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 08
花三昧でした
- 2008/07/28(Mon) -
26日は栂池高原へ

天候は、少し太陽が出たりでしたので風景は良くなく

白馬の大雪渓もやっとこさ見えた感じです

fc080728-1.jpg

でも、花はたくさんの種類が咲いていて、初見の花もかなりあり、楽しめましたよ

自然園を一周したので、滞在時間は約9時間、少々疲れました

fc080728-2.jpg

27日は、八方へ

つい二週間前に登ったばかりですが、もう違う花が咲いていたり、わずかしか見つからなかった花が

あちこちで見ることが出来る等、二週間とは言え、大きな違いがありました

fc080728-3.jpg

また梅雨明けの安定した時期を待っていたかのように、団体個人が多く訪れて

登山道はかなり混んで撮影には多少、気を使いました

八方池で休んでいたら、遠くで雷が鳴るのが聞こえたので、あわてて下山

途中からは雨も降ってきたのでカッパを来てリフトに乗って安心していたら

少して、リフトの運転を休止するとのアナウンス

危なく、助かりました

宿に戻る前に、温泉に入り汗を流し、雨が止むのを待ちましたが、止まないので

見切り発車で戻りました

fc080728-4.jpg

28日のきょうは、姫川源流自然探勝園と親海湿原へ

さほど広くない場所ですが、コオニユリやサワギキョウなど、夏の花が咲き乱れていてとても綺麗

ここでも初見の花があって、この3日間はほんとに花三昧でした

fc080728-5.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
蓮の花
- 2008/07/21(Mon) -
信濃国分寺の蓮を撮りに行ってきました
花は見ごろでたくさん開いてましたよ
ただし、暑かったです

その後は白樺高原に回り、高原の花を撮影
霧ヶ峰のニッコウキスゲは人出がすごいらしいので
あきらめて帰りました

fc080721-1.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
樹木及び山野草の観察会
- 2008/07/20(Sun) -
信州大学名誉教授が主催する観察会に参加
他に講師として、植物学一般が専門分野の現農学部准教授が来てくれるので
まずわからない花はないだろうと踏んだ

参加者は老若男女合わせて50名くらい、子供も多かった

地元の山を散策しながら植物全般について説明をしてもらい、参考になりました
花は種類が少なく残念だったが、それでも名前を知らない花の名前を
教えてもらったりで楽しかったです

お昼は、山荘内で食べましたが、旬のキノコの味噌汁が出て美味しく頂きました

そうそう、一緒に回ってくれた講師の中に、キノコのプロの方がいて、夏キノコの説明を
してくれましたが、こっちも数が少なく、また食べられるキノコもほんのわずかだけと
こちらも残念でした、キノコはやっぱり秋ですね

咲いていた花は、オカトラノオ、ママコナ、ネジバナ、コマツナギ、イケマ、エゾカワラナデシコ
ヤブレガサ、ノアザミ、カワラマツバ、ハエドクソウ、ウツボグサなど
まさかの花は、クサレダマが咲いていたこと、今まで入笠湿原で見た事はあったが・・・・
また、クモキリソウの花後もありました
けど、その茎を子供が取ってしまったのにはがっくりしました

fc080720-1.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八方尾根自然研究路に行って来ました
- 2008/07/13(Sun) -
やっと念願の場所に行けました

撮られる前に撮ってあげましたよ。。。。

fc080713-2.jpg


朝早い時間は晴れてましたが、次第に雲が出てきましたが、花を優先なので急がずゆっくり登り撮影

fc080713-1.jpg


約3時間ほどで八方池に到着

普通は1時間から1時間半位で池まで登れます

fc080713-3.jpg


期待していた山の映り込みは、案の定良くない

それでも、山が見えるだけ良しとした

fc080713-4.jpg


咲いていた花はたくさんありすぎて、日記では無理なのでとりあえず一枚

チングルマです

残りは、明日以降blogでアップしていきます

fc080713-5.jpg


Ps:
帰りに白鳥写真コンテストで入選した写真を8月から一ヶ月間展示してくれると言うので
穂高ビューホテルに写真を搬入しました
そしたら、せっかくはるばる遠くから来て頂いたのでと、温泉に無料で入る事ができました
汗をかいた体をすっきり気持ちよく綺麗にでき、嬉しかったです
こんなサービスならいつも歓迎ですね
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ここでも食害かな?
- 2008/07/12(Sat) -
きょうは良く晴れて暑かったですね!!
道端ではもうひまわりが咲いてました。

fc080712-1.jpg


6月の初めに確認したクモキリソウ、約一ヵ月後になりましたが、行って見たらまだ一輪咲いてましたよ!
何とか無事のようでした。

fc080712-2.jpg


また、前回は葉っぱだけだった、名前のわからなかった山野草ですが、やっと花穂が育って来てました。
葉っぱの特徴などで調べましたが、まだ何の花かはわかりません。

fc080712-3.jpg


ところが、その花穂も食べられてるのがあり残念。
何の動物が食べるかは不明です。

fc080712-4.jpg


そこで、食べられないように枝を集めてきて囲いを作りました。
これを壊してまで食べるとなると、相当大きな動物だと思います。
まぁ、大好物でなければ無理してまで食べることはないはずですから。
また、来週にも行って様子を見ようと思います。

fc080712-5.jpg


この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つまみ食い
- 2008/07/06(Sun) -
今、野山で撮影してるといろんなイチゴに出会う
でも、美味しいのはこのオレンジ色したモミジイチゴ
ついつい手を伸ばして食べてしまう
でも、気をつけないと、昆虫たちもやってきてるのでご用心

fc080706-1.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トークショー
- 2008/07/05(Sat) -
午前中は東の山へ3週間ぶりに登って花の散策
特に珍しい花はなかったが、シソ科の花が一種類
ママコナに似てるが色が違うし、花も少し早めに咲いていて名前が不明
今夜にでもNETで調べるつもり

午後は松本まで「見る・撮る・描く 絶景の山 信州の名峰 スライド&トークショー」
プロの写真家が撮った写真をスライドで見せながら、絶景ポイントなどを解説する内容
知ってる写真家の顔もあった
また、槍ヶ岳山荘や燕岳山荘のご主人たちの話も聞く事ができ、今後の山の撮影などの
役に立つ話を聞けた


fc080705-1.jpg
この記事のURL | 撮影の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年も
- 2008/07/02(Wed) -
咲きました!

ツキミソウ。。。

思いがけない場所で咲いてくるのでとても面白いですよ


fc080702-1.jpg
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |