2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
またまた上京
- 2010/12/12(Sun) -
今回は東京タワーです。
まるで修学旅行ですね、もっとも最初に来たのはほんとに修学旅行の時でした、確か小学6年生。
もう、ウン十年も前の話、その後一回で、今回で三回目。
fc101212-1.jpg

スカイツリーもしっかり見えました、まぁ、近くへは行く時間がなかったのでこれで我慢。

fc101212-2.jpg

その後、付き添いでファイナルのコンサートへ。
さすがファイナル結構面白かったですよ、、、、って、長野に続いて二回目でした。

fc101212-3.jpg

fc101212-4.jpg

実は、これが今回のメイン、それも泊まりでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
初めての。。。。
- 2008/04/10(Thu) -
だまされたと思って、観てみないかと家族に言われ、行ってみた「タッキー」の舞台、場所は新橋演舞場

途中の山梨県では桃が花開き、ピンクに染まっていた、でも天気は雨でちょっと切ない

fc080410-1.jpg


新宿から大江戸線で15分ばかり、駅を降りてから3分位と、演舞場は近くて楽だった

fc080410-2.jpg


待つこと約一時間でとりあえずロビーまでは入場、買ったのは真っ先にお土産とお弁当

fc080410-3.jpg


お弁当は「滝こみごはんべんとう」、これは帰りのバスの中で食べたけど、結構美味しかったです

fc080410-6.jpg


観客はほとんど女性、男性は10人くらいかなぁ、やはり少なかったですよ

fc080410-4.jpg


座席は、花道のすぐ横、かなりいい位置でした

また実際に観た舞台は、思ったより仕掛けが面白く、スピード感や迫力もあって、我ながら来年も観た

くなってしまった

fc080410-5.jpg


この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
また雨模様
- 2007/11/11(Sun) -
どうも息子のとこへ行く時はあまり天気がよろしくない
今回も、雨は降ってるから案の定息子は一緒についてこない
説得しても無理なので、家族3人でまずは鶴岡八幡宮へ向かった
参拝する前に腹ごしらえ、入る店を探してると、奥まった場所に一軒
「生しらす丼」を出す店が・・・
でも、まだ準備中の看板だ!!
そこへ突然、店主だと言う帰って来られ、もう店が開いてるから
入って待っていてくれと・・・・
中にはもう数人が椅子に座っていて、びっくり

前回、食べられなかった生しらす丼、今回はちゃんと食べられました
美味しかったですよ。。。。。
071111-0.jpg

雨模様にもかかわらず、大勢の人が来ていてびっくり
結婚式もやっていたし、七五三でもあったんですね
071111-1.jpg

もう一ヶ所、大仏さんも見てきました
私はこれで3回目、誰かさんは30年ぶりとか、もちろん娘は初めて
ここも観光地で外人さんも多かったです

071111-2.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
開田高原から奈良井宿
- 2007/10/07(Sun) -
約一年ぶりに権兵衛峠越え、、いや、越えずに今はトンネルでさぁ~っと木曽へ行ける
家を出てから一時間ちょっとで最初の目的地、開田高原へ

九蔵峠の展望台から御岳山を見るが雲の中でがっかり
仕方なし時期でもないけど水芭蕉の自生地へ向かった
途中の道では、リンドウが咲き始めていて撮っては停まりを繰り返し進む
他には、ウメバチソウ、マツムシソウ、ハバヤマボクチなどお馴染みの
花があってなんだか嬉しかった
fc071007-1.jpg

お腹も空いてきたので、お昼はお蕎麦にすることに
実は、今回の目的は、とあるブログで知った「とうじそば」を食べること
お店の名前は「大目旅館」
道筋から外れてるし、決して構えが立派でないお店が(失礼)有名かとは
信じがたく、駐車場の車も二台くらいしか停まったいなかった
その割には広いので??

もちろん食べたのは、新そばの「とうじそば」、うん、、、確かに美味しかった地元ではこんなのないですからね

置いてあった雑誌にも載ってるし、食べていたらお客もだんだん増えてきた
帰りの駐車場を見てびっくり、もういっぱいだった
fc071007-2.jpg

お腹もいっぱいにはなったが、次はデザートのアイスクリーム
fc071007-3.jpg

っと、思ったがやはり好きなソフトに変更
食べたのは、バニラとコーンのミックス余り甘くなく美味しかったです
fc071007-4.jpg

さて、木曽に来たからには木曽馬を見なくてはと、木曽馬の里へ
何年か前に来たときと比べるとかなり広く大きくなり馬も多かったです
fc071007-5.jpg

最後に寄ったのが奈良井宿
ここは家から一番近い木曽の宿場町
相変わらずの佇まいは古き時代を忍ばせてくれた
fc071007-6.jpg

ここでは、「こでまり」でお茶を
二階から眺めるのも風情があっていいもんだ

fc071007-7.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶり!
- 2007/05/20(Sun) -
息子の住んでる場所から近い江ノ島に出かけて見た
一番最初に来たのは、小学校の修学旅行・・・・
もう、何十年も前の話、その後一回来てるがそれでも10年以上前
だいぶ景色も変わったように見える




まずは腹ごしらえとかねてより食べたかった生しらす丼の店を捜したが
案の定、有名店は順番待ちで人がいっぱい

fc070519-6.jpg


この際、生しらす丼が食べられるならと、ネットで調べておいた「おちゃや」へ
ところが、外にお知らせがあって、なんと生しらすが入荷せず食べられない??
そのせいか店も空いてるんだなと思った
でも、しらすが食べられればいいので、釜あげしらすや、しらす天ぷら丼を食べた
味はまぁまぁかなぁ・・・
生しらす丼には未練があるので、次回は必ず食べたいもんだ

fc070519-2.jpg


その後、腹ごなしに島を回ったが急な階段が多く、一周して戻ってくる頃には足はガクガク
喉も渇いたりしたので、帰りは食べようと目をつけていた紫いものソフトを食べ満足

夜は、居酒屋で一杯・・・っと言ってもアルコールはさほど強くはないので
私は中生を二杯、息子は中生とカクテル一杯、女性陣はカクテル一杯くらいかな
1時間あまりでお腹は一杯、、写真は食べてしまった刺身の盛り合わせと、石焼ビビンバ

fc070519-4.jpg


日曜日のきょうは、快晴!!
これなら富士山も綺麗に見えそうなので、御殿場経由で帰り忍野八海へ寄ってみた
予想どおり、富士山はばっちり見えた
このところ空振りだったので、嬉しかったですよ

fc070520.jpg

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
たまにはイイもんだ
- 2007/03/04(Sun) -
久しく団体旅行には縁がなかったが、ひょんな事から

一泊のバスツアーに参加した、行き先は伊豆

大型バス一台に、参加者はたった17名、予定ではもっと多かったらしい


初日はのメインは堂ヶ島かなぁ、でも遊覧船に乗っただけ

ホテルからは海に沈む夕日が見れたのはまずまずだった

でも、最後は海でなく雲の中だったのがちょっと残念





二日目は、河津桜が見れるとのこと

少し遅かったのはわかっていたのであまり期待はしなかったが

わずかまだ残っていたのがせめての救い

メジロもそんな桜の花をついばみに何羽もやってきていた


往復で富士山の麓を走ったが、富士山はほとんど雲の中で

今回も心残りの結果だった


河津桜 その2


この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。